塩原温泉 松楓楼松屋

塩原温泉 松楓楼松屋からのお知らせです

今日も不動の湯(笑)

0
    花曇りですね^_^;
    そんななのに、川のきれいなこと!これで晴天だったらどんなにかきれいなんだろうと想像してしまいます。
    DSC_3417.jpgDSC_3418.jpgDSC_3419.jpg

    水がきれいなので、魚がいれば上から簡単に目視確認できますよ☆
    DSC_3420.jpg

    ・・・いつもの川沿いの道から少し山道を入ると不動の湯です。
    DSC_3421.jpgDSC_3422.jpg

    時間はお昼頃・・・。
    ほぼ貸切でした。昼食でいなかったのかなぁ・・・
    アブも1〜2匹くらいしか出てこなくて、気持ち良く入湯いたしました♪
    DSC_3423.jpg

    by mari 改め ま〜のり

    回顧の滝と吊り橋です。

    0
      お盆の中日ですね。
      松屋からは車で10分もかかりません。この駐車場から往復で私の足で約15分でしたよ。

      松屋から下って行くと、長いトンネルを抜けてすぐに右側にこの駐車場が見えます。
      DSC_3354.jpg

      振り返ってパチリするとトンネルがすぐそばなんですよね。
      DSC_3355.jpg

      バス停が見えます。
      DSC_3356.jpg

      こんな感じでJRバスの停留所がすぐ近くです。
      DSC_3357.jpg

      駐車場もほぼ満杯・・・^^;  さすがお盆です。
      DSC_3358.jpg

      ちょっとレトロ風なトイレもあります。(^_-)
      DSC_3359.jpg

      案内がありますね。
      DSC_3360.jpg

      一番左からこんな感じです。
      DSC_3361.jpg

      地図のアップです。
      DSC_3362.jpgDSC_3363.jpg

      さらに右側の案内です。
      DSC_3364.jpg

      これも地図をアップです。
      この赤い道を歩きます。
      DSC_3365.jpg

      この案内を道路沿いに進むと石碑やその他の案内があります。
      DSC_3366.jpg

      まず、これですね。寄ってみましょう。
      DSC_3367.jpg

      昔はここまで電車・・・ではなく、「気動車(ディーゼル列車)」が走っていたのですね・・・・^^;
      DSC_3368.jpg

      もう少し進むと大きな石碑があります。
      DSC_3369.jpg

      案内に寄ってみましょう。
      DSC_3370.jpg

      尾崎紅葉ですね。
      よく見たら、上からパチリしようとした私のカゲが・・・・<m(__)m>スミマセン
      DSC_3371.jpg

      石碑のアップです。
      DSC_3372.jpg

      石碑から引き返して、いよいよコースに入ります♩
      DSC_3373.jpg

      行きは急坂コースで帰りは緩やかコースという選択が私の定番です。
      DSC_3374.jpg

      ・・・ということで急坂コースをくだることにします。
      DSC_3375.jpg

      こんな感じで階段手前が見えてきます。
      DSC_3376.jpg

      ちょっと振り返るとこんな感じで園地になっており、駐車場裏手が涼しい木陰の園地になっているのですよ☆
      DSC_3377.jpg

      では、階段を降りますか・・・^^;
      DSC_3378.jpgDSC_3379.jpgDSC_3380.jpgDSC_3381.jpg

      確かに急なのですが、すぐに吊り橋に着いちゃいます。
      DSC_3382.jpg

      こんな橋を渡ります。
      DSC_3383.jpg

      橋からのぞくとすぐ下にきれいなせせらぎが見えます。
      DSC_3384.jpg

      吊り橋に到着です。
      DSC_3385.jpgDSC_3386.jpgDSC_3387.jpg

      そこそこ揺れますが、それほどでもないかなぁ・・・^^;
      DSC_3388.jpg

      下をのぞくとちょっと怖いかな?今日は水が少ないですね〜♪流れがとてもきれいです。
      DSC_3389.jpg

      もっとがんばって下をパチリしましたが、怖かったぁ・・・^^;
      DSC_3390.jpg

      こんな感じのパチリもしてみました。
      DSC_3391.jpg

      遠景がとてもきれいです。
      DSC_3392.jpg

      こっちは上流側ですね。
      DSC_3393.jpg

      もう少し進んで下流側を見ると、もみじ谷大吊り橋が見えます。
      画像中央の鉄塔みたいなのがそうです。
      DSC_3394.jpg

      吊り橋を渡り切りました。
      DSC_3395.jpg

      こんな案内ですね。
      もちろん右です。
      DSC_3396.jpgDSC_3397.jpgDSC_3398.jpg

      吊り橋を降りてすぐに到着です。
      DSC_3399.jpgDSC_3400.jpg

      回顧の滝です。
      DSC_3401.jpgDSC_3402.jpg

      個人的には滝よりも下のせせらぎの青いのがお気に入りだったりします。^^;
      もっと水量が多いと、ここはダムと化して下が湖のようになるのです。
      DSC_3403.jpg

      ・・・ということで帰路につきます。
      DSC_3404.jpg

      帰る方向にパチリ。
      DSC_3405.jpg

      あっと言う間に到着☆
      DSC_3406.jpg

      振り返ると、高いところが苦手そうな熟年カップルがゆっくりゆっくり両手でてすりをおさえながら歩いているのがほほえましかったです^_^
      DSC_3407.jpg

      帰りは穏やかコースです。
      DSC_3408.jpg

      こんな感じの穏やかコース。
      左は自動補正後ですが、実際は右のようにほの暗いです。
      暑い夏はここが涼しいのです☆
      DSC_3409.jpgDSC_3410.jpg

      穏やかコースにも階段があります。
      DSC_3411.jpgDSC_3412.jpgDSC_3413.jpg

      穏やかな分、距離はありますね。それでも数分の違いです。
      DSC_3414.jpgDSC_3415.jpg

      ゴールです☆
      DSC_3416.jpg

      松屋の帰りにちょっと立ち寄るのもよいですし、来るときに左折して寄ってから来るのもよいでしょう。
      手軽に行けるのでぜひお立ち寄りください!

      by mari 改め ま〜のり

      もの語り館の直売所にて。

      0
        私はいつもお財布を持ち歩かないようにしています。
        理由は簡単で、ついつい衝動買いしちゃうからなんです^^;
        散歩コースにはとて焼きのお店は2〜3軒あるし、この直売所もコースの一部なんですよ^^;
        特に直売所はかなり好きなんですよね〜^^;

        今日はたまたまお財布がポケットに入っていたので、この柿のような色をしたトマトを買っちゃいました。
        DSC_3346.jpg

        こうして見ると、つくづく柿みたいですよね〜^^;
        DSC_3347.jpg

        切ってみるとこんな感じです。見た目は色の違うトマトでいいんだよなぁと思いましたが・・・
        DSC_3348.jpg

        食べてみると、(たまたまこの個体がそうだったのかもしれませんが)なんだか柔らかいちょっとトマトとは似て非なる食感が楽しめました。

        直売所の話では、もの語り館の2階レストランでも使っているのだとか・・・。
        なかなか入荷しないみたいで、私もこれ見たことほとんどなかったです。
        買えてよかった〜(^_^)

        直売所好きなかたは、ふらりと立ち寄るといいかもです♪

        by mari 改め ま〜のり


        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        search this site.

        others

        PR