塩原温泉 松楓楼松屋

塩原温泉 松楓楼松屋からのお知らせです

寒波の贈り物。

0
    もの語り館前の紅の吊り橋を渡ると、山水を引いているパイプのエア抜きの場所があります。
    そこから「シューシュー」とエアが抜けているのですが、当然エアだけじゃなく山の水も噴出します。
    eSC_0012.JPG

    冬の日差しが出てきました。
    ※先ほどまで曇天だったのです。
    eSC_0013.JPG

    噴出した水滴があちこちで氷結してます♪
    eSC_0014.JPGeSC_0015.JPG

    ちょっとアングルを変えるとまたきれいです☆
    eSC_0016.JPGeSC_0017.JPGeSC_0018.JPGeSC_0019.JPGeSC_0020.JPG
    ちょっとした冬の凍結なのですが、紅葉の終わった場所に突然あらわれた氷の芸術みたいでなかなかきれいでしたよ♪
    ここ数日は寒い日が続くので、週末くらいは楽しめるのかなぁと思います。
    ただ、ひなたなので強い日差しが当たり続けると思ったより早く溶けちゃいそうですが・・・^^;


    吊り橋から川の上流を見渡すと曇天の中に青空が見えます。
    eSC_0021.JPG

    周りの雲は思ったより厚そうですね〜^^;
    明日は今日より少しだけ寒そうな曇りの予報ですが、今日のように青空が見えるといいなぁと思ってます♪
    eSC_0022.JPG

    ま〜のり

    昨日の青空。

    0
      昨日、4階のマッサージルームの掃除をしていて、なにげなく窓から外を見たら吸い込まれそうな青空でした♪
      ※あまりになにげなくパチリしたので窓枠の一部も入ってしまったのはご愛嬌・・・^^;
      eSC_0001.JPG

      紅葉は終わりましたが、空の青さはこれからもずっとずっと楽しめます♪
      eSC_0003.JPG

      ま〜のり

      晴れた合間に。

      0

        今日は雨なので・・・と思って、もみじの湯あたりを歩こうと思ったらお湯がなかった。^^;
        DSC_4909.JPGDSC_4910.JPGDSC_4911.JPG

        曇り空でしたが、歩き始めたら日が差してきました。
        DSC_4912.JPG

        なんとなく釣堀のこの橋を渡ります。(苦笑)
        DSC_4913.JPG

        (あくまでもうわさですが)この橋は川が増水しそうになると撤去されるそうですが、その撤去の判断が長年の経験則によるもののようで、「この橋が撤去されるくらいの増水」かどうかが、川の増水具合の判断キーの一つになっているとか・・・。
        確かに私もこの橋が流されたことは一度も見てません。
        DSC_4914.JPG

        上の画像の橋から上流を見るとこんな感じです。
        DSC_4915.JPG


        橋を渡って、いつもの遊歩道を歩くと足元は雨に濡れたきれいな紅葉です。
        DSC_4916.JPG

        残り少ないモミジをパチリ。
        DSC_4918.JPG

        対岸からもみじの湯をパチリ。紅葉もこんなくらいです。
        DSC_4919.JPG

        遠くは青空ですが、吊り橋までは日は届かない時間帯でしたね。
        DSC_4920.JPG

        天気予報では明日は晴れとの事です。
        明日はできれば少しは山の中を歩きたいものです。(お蕎麦もいいけど・・・^^;

        ま〜のり


        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        search this site.

        others

        PR