塩原温泉 松楓楼松屋

塩原温泉 松楓楼松屋からのお知らせです

今日も不動の湯は絶好調☆

0


    湯量は絶好調で、涼しい風が吹いてます。
    そして、誰もいない・・・!(^^)!

    入るしかないですよね〜☆ということで、ポチャッと入りました。

    入浴中に、今年初めてのアブを見ました。
    まだ動きは鈍いヤツでしたが、気温があがればすばしっこくなるでしょう。

    ちなみに、アブは体長が大きいのよりも、イエバエくらいの小さい縞模様のヤツがアブナイです。(^_^;)
    大きいアブはカラダにとまるときに羽音と感触でわかりますので本能的に振り払うものですが、小さいアブはカラダにとまったのもわからないのです。
    そして、大きいアブはとまってから「よっこらしょ」的にゆっくりと刺しに来る感じですが、小さいアブはとまった瞬間に刺します。

    要注意ですね。

    私の対策は、フェイスタオルを使います。
    「ヌンチャク」ってご存知でしょうか?
    ブルース・リ−の映画のように、フェイスタオルをヌンチャクのように振りながらカラダを拭くのです。回りに注意しながらしましょうね♪(笑)

    by mari

    久しぶりの青空なので、大沼の景色を・・・と思ったら(^_^;)

    0
      ・・・ということで、タイトルの通り大沼園地です。
      前回行ったときのブログ画像より、空の青さが濃いのがなんかうれしいです♪

      大沼園地までは、松屋から車で約20分です。
      今日は約1時間歩きましたが、大沼だけならここの駐車場から10分も歩けば十分楽しめますよ♪

      DSC_2226.jpg

      空の青さが「台風一過の初夏の青空」って感じしちゃいます♪
      DSC_2227.jpg

      大沼園地の駐車場を離れ、いつものエントリー場所へ行きます。(だいたい5分ですね)
      DSC_2228.jpg

      そしていつもの入り口です。
      私は、いつも大沼園地にはこの遊歩道をぐるりと回って最後に大沼を見るという回遊コースをとってます。
      DSC_2229.jpgDSC_2230.jpg

      入口ですぐにこれです・・・(^_^;)
      さすがに昨日まであれだけ降っていたので、遊歩道が無事なわけないと思っていましたが、入口すぐで湿地帯と化してました。(笑)
      でも、入口部分だけでしたから大丈夫!
      DSC_2231.jpgDSC_2232.jpgDSC_2233.jpgDSC_2234.jpg

      遊歩道の脇を歩いて、すぐに赤沼に着きました。
      DSC_2235.jpg

      ありました!
      モリアオガエルの卵です☆
      DSC_2236.jpgDSC_2237.jpg

      沼に日差しが当たってきれいなのです。「大自然だ〜」って強く感じる緑色を放ってますよ☆
      それだけで、なんかうれしくてパチリしている私でした。(苦笑)
      DSC_2238.jpgDSC_2239.jpg

      タマゴをアップでパチリしたいのですが、これってある程度の時期がたつと、水面に落ちるような位置に生んでいるので、なかなか近づけないのですよ(^_^;)
      DSC_2240.jpg

      ちょっとグロテスクですがズームしてみました。
      けっこう木々の枝に卵がついてましたね♪
      DSC_2241.jpgDSC_2242.jpgDSC_2243.jpg

      遊歩道を進みます。
      ここが冠水しているのは久しぶりです。
      DSC_2244.jpg

      狩場沼です。
      水量パンパンって感じですよ♪
      DSC_2245.jpgDSC_2246.jpg

      遊歩道を歩いている間、ずっと心地よい風が上空を吹き抜けています。
      この遊歩道は、盆地状のところにあるので風が通らないのです。
      でも、心地よい初夏の森の中の涼しさは十分に満喫できるのですよね☆
      DSC_2247.jpgDSC_2248.jpg


      いつも思うのですけど、埼玉・東京・神奈川などの京浜地区で生活しているかたが、週末にこんなところをのんびりと歩いて過ごせれば、かなり気持ちがリフレッシュされるのだろうなぁと感じます。

      ちなみにこの遊歩道の特にすばらしいところは、何と言っても「貸し切り状態」というところだったりします。(苦笑)

      前述のモリアオガエルの沼は、ピーク時にはテレビ報道のカメラも入るようなメジャーなところのようですが、普段はこのように静かに1人で森の中を歩き進められるという落ち着いた環境なのです。

      歩いている間はずっと自分ひとりなので、だんだんと自然のなかに自分が溶け込んでいくような不思議な気分にもなることがあります。
      すると、何か自然から自分に充電されるような気分になって、「心の自己治癒力」みたいなものがアップした気がしたりもします。
      ※あくまで「気のせい」の域を出ておりませんので念のため・・・(笑)
       でも、そう思ってもいいくらい、自然との気持ちの良いシンクロ感はあると感じます。
      DSC_2249.jpg

      夏沼ですね。
      干上がっていたのに、今では水量タップリです♪
      DSC_2251.jpgDSC_2252.jpg

      多分、「ふたりしずか」という植物だろうなぁと思ってパチリ。
      DSC_2253.jpg

      ・・・と言うのは、これだと「何人しずか」かな?(笑)と思ったから・・・(^_^;)
      DSC_2254.jpg


      遊歩道のゴールです。
      DSC_2255.jpgDSC_2256.jpg

      今日はこの画像の赤い遊歩道を24分(画像のタイムスタンプで算出)で歩きました。
      ちょっと速足でしたが、普通の大人のかたならこのくらいで歩けちゃいますよ♪
      DSC_2257.jpg

      ・・・で、大沼を見てみると予想通り水量パンパン(^_^;)
      DSC_2258.jpg

      大沼はわきにこのような林道みたいなのがあります。
      DSC_2259.jpg

      さきほどまでの遊歩道に比べると、自然の風情がちょっと物足りないって思うかもしれませんが、風が良く通る素敵な道なんです。
      DSC_2260.jpg

      途中で大沼に降りる道を見たら、このとおりたっぷりと冠水してるし・・・(^_^;)
      DSC_2261.jpg

      おぉ、ヒトの気配が・・・(笑)
      若干のハイカー発見でした。
      DSC_2262.jpg

      大沼の駐車場から歩いて数分でこんな広場に行けます。
      ちいさいお子様とか遊ばせるのにはいいところかもしれませんね。
      夏になるとここにシートを広げて、ランチしているハイカーもいたりしますね♪
      DSC_2263.jpg

      駐車場から入ると、こんな感じで進んでいきます。
      DSC_2264.jpgDSC_2265.jpg

      実は、この木道のすぐわきにモリアオガエルが毎年卵を産むところがあります。
      ※すぐわかります。
      手軽にモリアオガエルのタマゴを観察するには手ごろですよ。
      DSC_2266.jpg

      爽快を絵にかいたような気持ちの良い「青+白+緑」って感じでしたよ♪
      DSC_2267.jpgDSC_2268.jpg

      あ〜、やっぱり冠水していましたか・・・(^_^;)
      DSC_2269.jpg

      でも、小学校の平均台を思い出しながら、水面に出ているところをそ〜っと渡ったら、なんとか濡れずに渡れましたよ☆
      我ながらすごいって思っちゃいました。(笑)
      DSC_2270.jpg

      歩道冠水もおそらく数日で解消されることかと思います。水は少しずつ引きますからね♪
      DSC_2271.jpg

      すごい水です。
      この水で生きている動植物は、ホント喜んでいることでしょうね。
      DSC_2272.jpg

      見上げれば、空はすばらしく青いし・・・(*^_^*) 気持ち良さ抜群です☆
      DSC_2273.jpg

      ・・・ということで、大沼園地駐車場にもどりました。
      これはトイレと若干の休憩場所が併設されている建物です。
      ※給水施設がないので、水がないですからご注意を。
      DSC_2274.jpg

      こんなお天気の日は、どこを歩いても気持ち良いですよね♪
      いい運動と自然に触れてリフレッシュ気分満喫でした☆

      by mari

      ようやく晴れましたよ☆

      0
        午前中の点検時にパチリしました。
        本館1階露天風呂付から、久しぶりの青空を見上げてます。
        画像には映ってませんが、ずーっと「ぴ〜ひょろひょろ」とトンビがすぐ上を飛んでいたんですよ♪

        DSC_2224.jpg


        こちらは六花2階の和洋室の和室の掘りごたつから、ちょっと立ち上がってのパチリ。
        渓流の音と景色が癒されます。
        渓流の水も澄んできたので、独特のグリーンの川面が目に優しいのです☆
        DSC_2225.jpg

        まだ、六花のこの部屋は空いてま〜す☆
        ※タッチの差で予約が入ってしまったらご容赦下さい・・・<(_ _)>

        気持ちの良い風がずーっと吹いている塩原ですよ♪

        by mari
         


        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        search this site.

        others

        PR