塩原温泉 松楓楼松屋

塩原温泉 松楓楼松屋からのお知らせです

岩の湯(混浴温泉露天風呂)

0


    手前の部分(川側)は、腰近くまである深さです。
    奥の部分(山側)は、膝くらいです。

    真冬はこの湯温でちょうどよかったのですが、今ですと早朝や夜間ならいい湯加減ですが、昼間ですとしっかり汗が出る・・・というか汗がしばらく引きません^^;・・・という湯温ですね♪
    常連のお年寄りたちの話ですと、「この熱いのに入って出て、また入って出て・・・を、最低20分くらい繰り返さないと効果でないぞ」ということだそうです。

    余談ですが、風が強いときが意外と露天風呂に入るのにいいタイミングだと感じることがあります。
    火照った体が一気に冷めて、また湯船にもぐりこめるというのを延々と続けられて、これがなかなか気持ち良いようなのですよね〜♪

    露天風呂は春夏秋冬晴天雨天悪天候問わず、どの季節もどのタイミングもそれぞれに趣きがあってよいもののようです。

    どうぞよい週末をお過ごしください☆

    by mari


     

    ちょっとしたお話(もの語り館直売所にて)

    0
      塩原もの語り館は、観光協会があってちょくちょくおじゃまするのですが、冬季以外はこの直売所が開かれています。
      ソフトクリームが売ってたり、おにぎりがあったり、その他旬の野菜が売ってたりしてけっこう見ていて楽しいのですよね♪
      (私がウィンドウショッピング好きだからでしょうか?)


      先日、たまたま見つけたのですが、こんなに色鮮やかできれいなのに、とっても細くてちいちゃい苗みたいな花木なんです。
      こんなにきれいな花を咲かせていて1本190円なら、なんかちょっと買ってみるものなのか?と、「購買意欲のスイッチ」が半押しになりますね。(笑)♪

      購入して自宅に持ち帰り、ちょっとしたこじゃれた素焼きの鉢に植えると、花の大きさと苗木のような木の細さのアンバランスがかえって新鮮に見えて素敵かなぁ・・・♪

      by mari
       

      今日は塩原温泉川崎大師厄除不動尊

      0
        今日は川崎大師に出かけました。
        松屋から車で10分くらいですね。歩いた時間は30分くらいです。多少のアップダウンはありますが新緑の中ですので気持ち良く歩けます。
        また、ここはとても風が通るところですので、夏のウォーキングにはいい場所なのです。

        では出発です。
        駐車場はこんな感じです。さすが平日とあって空いてますね♪
        DSC_1568.jpg

        トイレ、ありますよ。
        DSC_1570.jpg

        なぜ、わざわざパチリしたかというと、ちょっと変わったトイレなのです。(^_-)
        DSC_1571.jpg

        施錠についてご案内しますね。(私、悩みましたのでご参考までということで・・・(苦笑))
        表はこうなってて・・・
        DSC_1572.jpg

        内側はこんなノブなのです。
        DSC_1573.jpg

        ・・・で、このように表から見て赤く施錠されているようにするには・・・
        DSC_1574.jpg

        このノブを、クルリと上にあげるのです。すると、外側が赤い施錠の表示になり、外からドアノブは回らなくなります。
        これを知らずにあわててこのトイレに飛び込むと、「カ、カギができないっ!!」となると思います。(苦笑)
        DSC_1575.jpg

        いい天気とすてきな新緑ですね。
        さあ、歩き始めます。
        DSC_1576.jpg

        恒例(笑)の案内表示です。ちょっと寄って見ましょう。
        DSC_1577.jpg

        この赤いところをくるりと回って30分くらいです。
        途中、小太郎ヶ渕にも行くことができる十字路がありますね。
        ※ちなみに、この十字路から小太郎ヶ渕までは10分くらいですね。意外と近いのです。
        DSC_1578.jpg

        駐車場から車道に出ると、すぐ先に川崎大師への登り口が見えてきます。
        DSC_1579.jpgDSC_1580.jpg

        ここの案内表示は年季入ってますね。(苦笑)一応、また寄って見ます。
        DSC_1581.jpgDSC_1582.jpgDSC_1583.jpgDSC_1584.jpg

        なかなか歩き出せないですね。(笑)
        では、やっと登り始めます。
        DSC_1585.jpgDSC_1586.jpgDSC_1587.jpgDSC_1588.jpgDSC_1589.jpg

        空気を吸うたびに、なんかカラダに良さそうな感じがするのは、気のせいでしょうか?
        そういえば、以前ここを歩いたとき、カモシカを見たんですよ。
        証拠写真(笑)がこれです。^_^;


        ズ〜ムすると振り返りましたし・・・(笑)
        ある一定以上の距離を取ると、あまり慌てて逃げないのがカモシカの特徴かもしれません。
        私が出会ったカモシカのほとんどはこんな感じでこっちを見つめてくれますね。
        ちなみに、茶色いシカは全力疾走で逃げちゃいます(^_^)


        また、歩き進めます。
        DSC_1590.jpgDSC_1591.jpgDSC_1592.jpg

        園地に到着です。
        DSC_1593.jpgDSC_1594.jpgDSC_1595.jpgDSC_1596.jpg

        何があるというわけではありません。
        しかし、7月末の「柴燈護摩」(さいとうごま)の時になると、ここが・・・
        DSC_1597.jpg

        こうなります。
        神奈川県川崎の川崎大師から、お大師様やその他たくさんのかたが来られるのです。
        そして・・・


        このように火渡りもやるんですよ。私も渡ったことありますよ。意外と熱くなかったかも。(^_^)


        また、歩き進めます。
        DSC_1598.jpgDSC_1599.jpg

        少し長めの階段を登りきると、お不動様が現れます。
        DSC_1600.jpgDSC_1601.jpgDSC_1602.jpgDSC_1603.jpg

        何か説明がありますね。寄って見ましょう(^_^)
        DSC_1604.jpgDSC_1605.jpg

        ・・・ということで、ゆっくりと降りていきましょう。
        DSC_1606.jpgDSC_1607.jpg

        ここが小太郎ヶ渕に出る分岐です。ここは特に風が抜けるので、夏のウォーキングではたまらないスポットなのですよね♩
        DSC_1608.jpg

        映画「ハリーポッター」に出てきそうな巨木があったりします。
        DSC_1610.jpg

        木立の中の陽だまりと新緑が心地よいです♪
        DSC_1611.jpgDSC_1612.jpgDSC_1613.jpgDSC_1614.jpgDSC_1615.jpgDSC_1616.jpg

        こんな感じでグルリと回ります。
        初夏や盛夏のときに歩くと、心地よい風に吹かれてさらに気持ち良く歩けます。
        私のお気に入りのコースの一つですよ♩

        by mari
         


        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        profile

        search this site.

        others

        PR