塩原温泉 松楓楼松屋

塩原温泉 松楓楼松屋からのお知らせです

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.05.30 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2014年版秘境駅ランキング第24位 男鹿高原駅(野岩鉄道「会津鬼怒川線」) 

    0
      私は鉄道ファンやマニアではありませんが、ここの駅にはなぜだか何度か訪れています。
      ※それなら十分「鉄っちゃん」じゃないのか?という突っ込みはご容赦くださいませ・・・<m(__)m>(笑)

      ・・・ということで、今日は男鹿高原駅に行って見ました。松屋からは車で30分くらいですね。

      国道にこんな看板がポツリと出ています。
      当然、まわりには商業施設や民家は見当たりません。
      DSC_1637.jpg

      なぜかきれいな看板です。
      DSC_1639.jpg

      国道から入っていくと、すぐに人の気配のなさを満喫できます。(苦笑)
      DSC_1640.jpg

      少し進むと、いきなり視界が開けます。
      DSC_1641.jpg

      ヘリポートです。(笑)
      意味もなく笑ってしまうのは、「こんなところから誰が緊急ヘリに乗るのだろう?」と考えてしまうからです。^_^;
      DSC_1642.jpgDSC_1643.jpg

      ヘリポートから数分で駅の入口です。
      DSC_1644.jpg

      その先は林道になっていて行き止まりです。
      DSC_1645.jpgDSC_1652.jpg

      降りて見ましょう♪
      DSC_1653.jpg

      意味もなく表示類が気になる私・・・^^;
      DSC_1654.jpg

      また何かありますね。
      寄って見ましょうか。
      DSC_1655.jpg

      ぱっと見た目は企業などで使われるレポート形式のA4版書式なのに、書いてあるお知らせの内容はなんか心温まるゆるい感じの内容なので、そのギャップにもなんだか微笑んでしまいますね〜(^_^)
      DSC_1656.jpgDSC_1657.jpg

      ホームに降りて見ましょう。
      DSC_1658.jpg

      降りて正面に休憩所があり、単線の線路がず〜っと伸びていますね。この先、はるかかなたが東京浅草なのかと思うと、なんだか軽く気が遠ぉ〜〜〜くなるのは私だけでしょうか?(笑)
      ここに平日の昼間に降り立つと、おそらく10人中3〜4人くらいは同じような気分になると思いますよ♪
      DSC_1659.jpg

      反対側はトンネルが見えます。トンネルの向こうが会津方面ですね。
      DSC_1660.jpg

      秘境駅なのに最新の掲示だぁ・・・と思ってしまいました。野岩鉄道さんすみません<m(__)m>
      DSC_1661.jpgDSC_1662.jpgDSC_1663.jpg

      休憩所ですね。
      DSC_1664.jpg

      偶然ですが、もうすぐ上り電車が来るタイミングでした。(ラッキー☆)
      DSC_1665.jpg

      休憩所内部です。不思議ときれい♪
      DSC_1666.jpg

      ふ〜ん、スカイツリーより高いのですね♪
      DSC_1667.jpg

      ん? 見たようなレポートが・・・
      DSC_1668.jpgDSC_1669.jpg

      修正してあるし・・・(笑)
      ※のちほど調べましたら、タイトルにあります通り24位でしたね。
      ちなみに、秘境駅ランキングTOP50で栃木県ではここ男鹿高原駅だけしかランクインしておりません。
      DSC_1670.jpg

      秘境駅の定番らしい「旅ノート」。なんか気になります。(^_^)
      DSC_1671.jpg

      この、人の気配のない駅に「浅草」という表示があるのが、本当に不思議な気分をかもしだしてる気がします。
      DSC_1672.jpg

      で・・・電車が来たぁ!
      DSC_1673.jpgDSC_1674.jpg

      なんか不思議と心地よい感動が・・・(^_^)
      DSC_1675.jpg

      停まったのが、なんか不思議に感じている私・・・
      DSC_1676.jpgDSC_1677.jpgDSC_1678.jpgDSC_1679.jpg

      行っちゃいました・・・
      DSC_1680.jpg

      そこで気になっていたこれですが・・・
      DSC_1681.jpg

      中身をていねいに広げてみると、ノートが数冊と・・・
      DSC_1682.jpg

      いくつかの資料や通知が入っています。右側3通のレポートがなんだか気になる・・・
      日付も妙に新しいのですよね〜(^_^)
      寄って見ましょうか(笑)
      DSC_1683.jpgDSC_1684.jpgDSC_1685.jpgDSC_1686.jpg

      なるほど〜。ちょっと見入ってしまいました。
      旅ノートもしばらく見ていましたが、こちらは(当然)パチリしませんので、興味がある方はぜひ訪れてみてくださいね。
      ※なんか、某有名人の書き込みもあったとかということも書いてありましたね。

      DSC_1687.jpg

      この駅の立地ですが、あくまで聞いた話・・・というレベルの情報なのですけど、その昔、ここにスキー場建設計画があったみたいでその関連で駅ができたのだそうです。しかし、スキー場建設計画がなくなり、駅だけが残ったのだとか・・・。


      秘境駅ランキングというものを、私、今回初めて知りました。^^;
      松屋から車で30分くらいなので、私としてはちっとも秘境感覚は感じません。
      しかし、旅ノートを読み進めていくと、東京から来た中学生の書き込みや日本一周旅行で立ち寄ったかたの書き込みなどを読んでいくうちに、やっぱり不思議な遠ぉ〜〜〜い気分になってしまいます。(^_^)

      なかなか興味深い感覚が体験できそうな場所ですよ♪

      by mari



       

      1

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      PR